Project

General

Profile

Actions

バグ #1541

open

gtk3: TLタブを再選択したときにTL表示位置が選択中メッセージ位置に移動してしまう

Added by Izumi Tsutsui 11 months ago.

Status:
分類待ち
Priority:
通常
Assignee:
-
Target version:
プラグイン名:
ブランチ:
クラッシュする:
No

Description

gtk3 版ではTLを表示しているタブが一度隠れた後に再選択して表示される場合の動作仕様が変わってしまっているように見えます。

  • (1) タイムラインの一番下までスクロールする
  • (2) 一番下のメッセージをクリックして選択する
  • (3) その状態で同じタイムラインの一番上までスクロールする
  • (4) 同じペインの別のタブをクリックして選択する
  • (5) 2つ前の(3)で一番上まで戻したタブをクリックして再度選択して表示させる
    →なぜか(2)で選択した一番下のメッセージが出る状態までタイムライン表示が下の方に戻っている

従来はタブを再選択表示したときには、タブが隠れたときの元の位置が保持されていたような。

No data to display

Actions

Also available in: Atom PDF