Project

General

Profile

提案 #1460

subscribeの呼び出し回数の最適化をする

Added by Yuto Tokunaga 4 months ago. Updated 4 months ago.

Status:
実装待ち
Priority:
通常
Assignee:
-
Target version:
プラグイン名:
ブランチ:

Description

適当なプラグインでsubscribe(:extract_receive_message, :mastodon_appear_toots)を購読した際に,イベントが集約されずに一つ一つバラバラに呼び出されています.

#1

Updated by Yuto Tokunaga 4 months ago

  • 再現手順 updated (diff)
#2

Updated by toshi_a 初音 4 months ago

  • Tracker changed from バグ to 提案
  • Subject changed from subscribeの呼び出し回数の最適化がなされない to subscribeの呼び出し回数の最適化をする
  • Status changed from 分類待ち to 実装待ち
  • Target version changed from 4.1 to
  • 再現手順 updated (diff)
  • クラッシュする deleted (No)

未実装です。subscribeはこのような最適化をできる余地があるので、将来これがボトルネックになった場合は最適化できる、という意図です。

…と思っていたんですが、既にそうなっているとドキュメントに書いてしまっていますね。

https://reference.mikutter.hachune.net/basis/2020/02/01/stream.html#batch-calling

ドキュメントを修正するよりは、ぱぱっと実装できそうなら実装してしまいます(いつかやってもいいと考えていたことなので)。
もちろん、時間がかかるようならドキュメント側を修正して一度引っ込めます。

Also available in: Atom PDF