プロジェクト

全般

プロフィール

環境対応 #667

Windowsで日本語を含むパスのmikutterを起動した場合、notice、logなどで例外が発生する。

Satoshi Okunoほぼ3年前に追加. ほぼ3年前に更新.

ステータス:
却下
優先度:
通常
担当者:
-
対象バージョン:
開始日:
2014-05-09
期日:
進捗率:

0%

プラグイン名:

説明

またWindowsでの文字コードのミスマッチの問題が有ったのでパッチ送付します。

utils.rbのFOLLOW_DIRがUTF8と認識されるため、

FOLLOW_DIR = File.expand_path('..')

その後のgsub()でmsg(Windows-31J)とFOLLOW_DIR(UTF)のミスマッチが発生して例外で落ちます。

$stderr.write(msg.gsub(FOLLOW_DIR, '{MIKUTTER_DIR}')+"\n")

他の絶対パス取得処理と同じく、File.dirname(FILE)を前にjoin()する事で改善させました。
一番最初に評価される__FILE__がWindows-31Jなので、それが引き継がれる様です。

FOLLOW_DIR = File.expand_path(File.join(File.dirname(FILE), '..'))

0001-Windows-mikutter-notice-log.patch 表示 (1.09 KB) Satoshi Okuno, 2014-05-09 00:24


関連するチケット

関連している 環境対応 #661: Windowsで日本語を含むパスのmikutter.rbを"ruby mikutter.rb"で起動すると落ちる。 却下 2014-05-06

履歴

#1 toshi_a 初音ほぼ3年前に更新

#661 と同じ修正でしょうか。これの対応については #661 での議論の結果を受けて対応方法を決めたいです。

#2 toshi_a 初音ほぼ3年前に更新

  • 関連している 環境対応 #661: Windowsで日本語を含むパスのmikutter.rbを"ruby mikutter.rb"で起動すると落ちる。 を追加

#3 Satoshi Okunoほぼ3年前に更新

  • ステータス新規 から 却下 に変更

こちらも同種の問題となります。
こちらについても引き取らせて下さい。

他の形式にエクスポート: Atom PDF