プロジェクト

全般

プロフィール

ロール

mikutter Redmine上での権限の種類です。

報告者

バグを発見し、そのことについてRedmineのチケットに起票した人。
Redmineに登録している全ての人が報告者になりうる。

コミッタ

コミット権限を持っていて、mikutterリポジトリに直接変更を加えられる人。
報告者と同一人物である可能性もあるが、クロスチェックの意味合いも込めて、原則別の人間が行うようにしたほうがいい。

修正者

バグを修正した人。
原則コミッタのことだが、報告者や第三者が修正パッチを提供していて、それを単純に当てた場合はこの限りではない。

モデレータ

チケットの是非を判断する権限を持った人。コミッタほど権限は与えられていないが、一般の報告者より高い権限が与えられている。
全てのコミッタはモデレータでもある。