プロジェクト

全般

プロフィール

機能 #906

次のintentで開く

toshi_a 初音12ヶ月前に追加. 11ヶ月前に更新.

ステータス:
終了
優先度:
通常
担当者:
対象バージョン:
開始日:
2016-10-06
期日:
進捗率:

0%

プラグイン名:
intent

説明

URIを開く時にintentの候補が複数あった場合、最終的にどれか一つを選んで開くことになるが、選ばれたintentが希望するなら、そのintentを除いたintentを利用して同じModelを開くことを可能にする。

例えばTwitterユーザページのリンクは、user_detail_viewとwebの二つのintentが標準で存在して、user_detail_viewには、ブラウザで開く機能が3.4以前にも備わっている。しかし現在の実装では、どうやって開かれるかはユーザに委ねられていて、mikutterから指定する良い方法がないし、限定するべきではない。

そこでIntentTokenに今まで使ったintentを記録して持ち回ることで、user_detail_viewから更に同じURIを開こうとした時に、今まで利用したIntentをもう一度利用しないようにする。


関連するチケット

ブロック元 機能 #866: URIを渡すと適切な方法で開く機能 終了 2016-08-29
ブロック先 バグ #911: イメージビューアから画像をWebで開こうとすると、もう一枚イメージビューアのウィンドウが開く 終了 2016-10-10

関係しているリビジョン

リビジョン 5a56709b (差分)
toshi_a 初音11ヶ月前に追加

次のintentで開く refs #906

履歴

#1 toshi_a 初音12ヶ月前に更新

  • ブロック元 機能 #866: URIを渡すと適切な方法で開く機能 を追加

#2 toshi_a 初音12ヶ月前に更新

  • ブロック先 バグ #911: イメージビューアから画像をWebで開こうとすると、もう一枚イメージビューアのウィンドウが開く を追加

#3 toshi_a 初音11ヶ月前に更新

  • ステータス新規 から 進行中 に変更
  • 担当者toshi_a 初音 にセット

#4 toshi_a 初音11ヶ月前に更新

  • ステータス進行中 から 終了 に変更

他の形式にエクスポート: Atom PDF