プロジェクト

全般

プロフィール

環境対応 #893

環境対応 #890: TwitterのTweet文字数制限の変更

ツイート投稿時、attachment_urlパラメータを利用する

toshi_a 初音7ヶ月前に追加. 7ヶ月前に更新.

ステータス:
終了
優先度:
通常
担当者:
対象バージョン:
開始日:
2016-09-21
期日:
進捗率:

0%

プラグイン名:

説明

ツイート末尾に特定のURLをつける場合、本文に含めずにattachment_urlパラメータに渡すと、字数カウントから除外される。

This URL must be a Tweet permalink, or DM deep link.

関係しているリビジョン

リビジョン f77e0335 (差分)
toshi_a 初音7ヶ月前に追加

Twitter投稿時、attachment_urlパラメータを利用 refs #893

履歴

#1 toshi_a 初音7ヶ月前に更新

  • ステータス新規 から 進行中 に変更
  • 担当者toshi_a 初音 にセット

#2 toshi_a 初音7ヶ月前に更新

MikuTwitter::APIShortcuts#update に attachment_url のような値を渡すようにすると、PostBoxのほうでquoted_tweetのURLと本文をバラしてAPIを叩かなければいけない。
しかしそんなことをすると、別のサービスに対応する黒魔術プラグインが、末尾にツイートのパーマリンクを含む投稿をしようとした場合に、その内容が失われるようになってしまうため、この方法を取ってはならない。

あまり美しくないが、MikuTwitter::APIShortcuts#update が、本文の末尾からTweetのパーマリンクを検出して、attachment_urlパラメータに渡す処理をして、APIは変更しない。
mikutter 3.5では、ここを思い切って変更してしまってもよい。

#3 toshi_a 初音7ヶ月前に更新

  • ステータス進行中 から 終了 に変更

他の形式にエクスポート: Atom PDF