プロジェクト

全般

プロフィール

環境対応 #892

環境対応 #890: TwitterのTweet文字数制限の変更

ツイート投稿時、auto_populate_reply_metadataパラメータを付けてpostする

toshi_a 初音8ヶ月前に追加. 8ヶ月前に更新.

ステータス:
終了
優先度:
通常
担当者:
対象バージョン:
開始日:
2016-09-20
期日:
進捗率:

50%

プラグイン名:

説明

in_reply_to_status_idパラメータを付けた時に限って、hidden prefixが字数制限から除外される。


関連するチケット

ブロック先 機能 #899: ツイートする内容を新しいMessageインスタンスに格納し、その内容を投稿する仕組み 却下 2016-09-27

関係しているリビジョン

リビジョン 5daa4262 (差分)
toshi_a 初音8ヶ月前に追加

auto_populate_reply_metadataパラメータを適切に付与する refs #892

履歴

#1 toshi_a 初音8ヶ月前に更新

  • ステータス新規 から 進行中 に変更
  • 担当者toshi_a 初音 にセット

#2 toshi_a 初音8ヶ月前に更新

  • 進捗率0 から 50 に変更

字数カウントの部分が #891 と実装が重複すると思うけど、これらをまとめるちょうどいい場所がない。
mikutter 3.5からはModelを作成できるようになったから、本文だけ抜き出したり字数カウントをしたりするメソッドをMessageのインスタンスメソッドにしたら良さそう。
3.3ではMessageのクラスメソッドとかにしておこうかとも思ったが、過去のバージョンで定義してしまうと消し難くなるので、どこに実装したものかなあ

#3 toshi_a 初音8ヶ月前に更新

  • ブロック先 機能 #899: ツイートする内容を新しいMessageインスタンスに格納し、その内容を投稿する仕組み を追加

#4 toshi_a 初音8ヶ月前に更新

  • ステータス進行中 から 終了 に変更

他の形式にエクスポート: Atom PDF